スキー場 観光

湯の丸スキー場(長野県)の割引・クーポン情報まとめ!リフト券、レストラン、レンタルスキーも!

今回は『アクセスが良いのに”パ〇〇ース〇ー”が楽しめる』湯の丸スキー場(長野県東御市)についてまとめてみました。

”パ〇〇ース〇ー”ってなんだと思いますか…スキーヤー、ボーダーなら喜んじゃうアレです!

また、もっとお得に楽しめるように、湯の丸スキー場のリフト券割引クーポン情報さらにレンタルスキーお食事についても調べておりますので、要チェックですよ!

湯の丸スキー場のココがすごい!アクセスは?

それでは最初にご紹介した、湯の丸スキー場は都心から近いのに”パ〇〇ース〇ー”の正解になります。

答えは『パウダースノー』でした!

そう、雪質がサラサラなんです!

パウダースノーは憧れだけど、北海道や海外まで行くお金も時間もゆとりもない…。

多くの方がそうだと思いますが、ぜひおすすめです!

 
出典:twitter

 

でもなぜ、湯の丸スキー場ではパウダースノーが楽しめるのでしょうか?

それは、気温がとっても低いから!なんですね~。

12月にもなれば、平均気温の最高はなんと1℃、さらに最低はマイナス11℃にもなるんですね。

しかも、日本海側の湿った空気の影響が志賀高原・苗場あたりの山の影響で和らいでいるので、ずしりとした雪にはならないんです。

だから都心からも比較的近いのに、パウダースノーが楽しめちゃうんですよ~。

 

さあ、それではアクセス方法です!


出典:湯の丸スキー場

最初に車の場合です。

東京からなら関越自動車道と上信越自動車道を使って約2時間半で行けちゃいます!

関越自動車道と上信越自動車道を使って、練馬インターチェンジ→藤岡ジャンクション→小諸インターチェンジという道順で向かってください。

そこからは一般道で約12キロの道のりになります。

 

関西・名古屋方面からは中央自動車道、長野自動車道、上信越自動車道を使って、小牧インターチェンジ→岡谷ジャンクション→更埴ジャンクション→東部湯ノ丸インターチェンジの道順から同じく一般道を使ってください。

名古屋市内からは約3時間半で到着可能です。

 

電車の場合は、しなの鉄道「田中駅」もしくは「滋野駅」からタクシーが便利です。

田中駅の方が滋野駅よりも大きい駅です。

駅からスキー場まではタクシーで約30分で到着します。

北陸新幹線・上田駅からタクシーでも、それほど遠くありません。

 

東京方面からしなの鉄道を利用するには、北陸新幹線で「軽井沢駅」「上田駅」に向かえば乗り換え可能です。

東京から「田中駅」もしくは「滋野駅」までは約2時間半の道のりになります。

 

関西・名古屋方面からは、中央西線の特急しなの号で長野方面へ向かい、長野駅の1つ手前の「篠ノ井駅」でしなの鉄道に乗り換えてください。

篠ノ井駅からは、しなの鉄道で軽井沢方面へ向かい、「田中駅」「滋野駅」まで行けます。

名古屋市内からは、4時間弱でつきますよ!

ぜひ今シーズンは憧れのパウダースノーを湯の丸スキー場で手に入れてください!

 

湯の丸スキー場のリフト券割引やクーポンはどこ?

さあ、ここからはさらに湯の丸スキー場を楽しむための、お得な情報をご紹介しちゃいます。

リフト券ですが、以前は土日と平日で料金が異なっていましたが、現在は同一価格となっています。

大人4,300円、中高生とシニア(60歳以上)3,300円、小人(小学生以下)2,500円です。

 

ですが、毎月第1、第3日曜日はスキー子どもの日として、「小学生以下リフト無料」になっています。

なんと「タダ」なんですね~。

ご家族の方は「狙って」出かけるのもアリかもしれません!

 

第1、第3日曜日以外でも、ご家族でお出かけの方にはリフトの「ファミリー割引券」もあります!

親御さんとお子さんの人数により異なるのですが、1,000円から最大4,000円もお得になります。

大人2名+小人1名で通常11,100円のところ1,600円割引の9,500円、大人2名+小人2名なら通常13,600円のところナント3,600円割引の10,000円です!

ご家族で出かけるのはとってもお金がかかるので、少しでも節約したい!という方にはおすすめですね。

 

他にも、一日リフト券とお食事券(1,000円分)がセットになったものもあり、大人券だと通常5,300円が4,500円(800円のお得!)になっています。

また、毎年クリスマス頃までの購入で、1日券が1,300円も割引になる「早割」も用意されています。

 

ちょっと割引とは違いますが、湯の丸スキー場には「シーズン券」もあります。

11月内の購入に限り、大人は32,000円(通年)25,000円(平日)、12月以降の購入はプラス3,000円となります。

長期滞在やがっつり滑りたい方にはおすすめですね。

大体8日間くらい利用したら元がとれてしまいますね。

この平日シーズン券の申し込みには現金書留による申し込みか、湯の丸高原ホテルでの購入が必要ですので、興味がある方は公式サイトをチェックしてみてください。

 

湯の丸スキー場のレストラン・レンタルスキーの割引クーポンは?

スキーを楽しんだらとってもお腹が減りますよね…。

でも食事もお得に楽しみたい!ということでレストラン割引クーポンをご紹介ですが、先ほどのリフト券とお食事券のセット券のみ用意があります。

(一日リフト券とお食事券(1,000円分)がセット、大人券だと通常5,300円が4,500円(800円のお得!)になっています)

 

そこで今回はおすすめのレストランをご紹介します。

 

アトリエ・ド・フロマージュ『リストランテ フォルマッジオ』


出典:アトリエ・ド・フロマージュ

こちらは30年以上の歴史のあるイタリアンレストランです!

日本で初めて生チーズの製造を始めたところとのことで、東京・青山や名古屋にも支店があります。

 

こちらのレストランは東御市内と湯の丸スキー場を結ぶ県道94号線沿いにあります。

とにかく「チーズ」にこだわっているので、それを使ったピザやスイーツがとても評判です。

広々とした浅間山のふもとというロケーションも素晴らしいですので、湯の丸スキー場に行ったらぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

また「ふるさと納税」としてチーズやピザのセットもあるようですので、自宅でもフレッシュな味を楽しめそうですね。

 

 

次に「レンタルスキー」のクーポンですが、先ほどご紹介した、「ファミリー割引券」の中に、「500円分」のレンタルスキー・ボードがセットになっているようです。

リフトもレンタルスキーも同時に割引してくれるなんて、とってもお得ですね~。

この割引はファミリー割引券のみとなっているので、ご注意くださいね。

 

まとめ

さあ、ここまで湯の丸スキー場を思いっきり楽しむための情報をまとめてまいりました!

今シーズンはどこにスキーに行こうか…と悩んでいたら、ぜひ湯の丸スキー場のパウダースノーを体験してみてはいかがでしょうか!

その時には今回ご紹介した割引情報を忘れないでくださいね。

しっかりとプリントアウト!でお願いします。

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

-スキー場, 観光
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2021 シナログ Powered by AFFINGER5