長野県(信州)で充実した時を過ごすためのサイト

シナログ

グルメ 日帰り温泉 温泉 観光 道の駅

道の駅大芝高原(南箕輪村)で車中泊は出来る?大芝の湯(温泉)が最高!食事はソースかつ丼とローメンで決まり!

投稿日:

こんにちは、ずくなしです!

今回は道の駅大芝高原にフォーカスします。

場所は長野県上伊那郡南箕輪村で、伊那市に隣接する小さな村ですが、今どき人口増を続けている珍しい村です。

それも人口増加率が長野県でトップ!

そんな元気いっぱいの南箕輪村、こちらの道の駅での車中泊はどうなのでしょうか?

また、旅行といえば温泉

こちらの「大芝の湯」が最高ですので、ガンガン紹介したいと思います。

さらに絶対外せないのはグルメ!

食事ではソースかつ丼ローメンがおすすめですが、詳しく情報をお示ししたいと思います!

なぜこんなに大芝推しなのか、それはかつて私が南箕輪村民であり、ここ大芝で働いていたからです!

ぜひ最後までお読みください!!

 

道の駅大芝高原での温泉は「大芝の湯」が最高!

道の駅大芝高原は「大芝公園」と呼ばれている、大きなレジャー公園の中にある道の駅です。

道の駅以外にもいろいろな楽しい施設があるのですが、その中でもおすすめしたいのが「大芝の湯」です!


出典:公式サイト

 

旅行に出かけたら、やっぱり体験したいのは地元の温泉ですよね。

「大芝の湯」では、大浴場や露天風呂、サウナを完備しています!

しかも、中学生以上の大人は500円、小学生以下の児童は300円と、とってもリーズナブル!

泉質は神経痛や疲労回復などの効果が期待できる「弱アルカリ性高温泉」です。

ドライブや旅の疲れ、日々のストレスを一気に開放してくれそうです!

 

また、大芝公園は「森」の中にあるので、「大芝の湯」は大自然に囲まれ長野県の緑を存分に体感できる施設になっています!

温泉にも入れて、緑も見れて、マイナスイオンもしっかり吸収!

いいところばかりですね!

 

また「ミルキーバス」なんていう、一風変わった温泉も体験できるみたいです。

詳しくはわからなかったのですが、「牛乳風呂」のようなものなんですかね!

ぜひ、一度体験してみてください。

 

さらに予約すれば、1時間30分貸し切りの「家族風呂」もあるようです。

料金もそれほど高くなくて2,000円です。

家族4人くらいで入ると考えるとそれほど高くありませんね。

私も家族で入ったことがありますが、とてもリッチな気分です!

ゆっくりと家族団らんしたいという方にはぜひおすすめです!

 

 

道の駅大芝高原でのお食事は「ソースかつ丼」「ローメン」がおすすめ

大芝公園でのお食事は「ソースカツ丼」と「ローメン」がおすすめです!

「ソースカツ丼」「ローメン」を食べることができるのは「大芝の湯」内にあるお食事処と、大芝の湯のもう少し上の方にある宿泊施設「大芝荘」内のレストラン「パル大芝」です。

 

大芝の湯のお食事処は温泉がやっている間はオープンしていますが、パル大芝の場合はランチタイムは10時から15時、午後はティータイムとして15時から17時の営業となっています。

ディナータイムはないようですね。

定休日は第1第3木曜日となっていますので、訪れるときは注意してください!

 

それでは、実際にどんなメニューなんでしょうか!

訪れた方の写真を見てみたいと思います!


出典:mystypic

 

とっても肉厚でボリューミーですね!

でも、大きなカツがご飯の上にあるわけではなくて、一口サイズのカツがたくさんのっかっているので、女性や小さなお子さんでも食べやすそうですね。

また「大芝の湯」の食事処では「ローメン」も食べられます!

 

 

この投稿をInstagramで見る

 

道の駅 大芝高原さん(@oshibakougen)がシェアした投稿 -

やはり、多くの人がローメンをインスタにアップしていますね!

ローメンは「長野県上伊那地方」のローカルグルメで、ご存知の方もいると思いますが、簡単に説明します!

具は「羊肉」とキャベツが基本で、店によりキクラゲなどが入ります。

さらに、ウスターソースやにんにくを加え、麺は太めの中華麺になっています。

香りづけにごま油を垂らし、七味とにんにくを添えれば、もう最高です!!(私の感想)

スープありとなしで好みが分かれますが、私はスープあり派です!

ローメン(長野伊那名物)ってまずいの?おすすめの店の場所、味や評判は?おみやげ通販も

 

私はこの「大芝の湯」のお食事処の厨房で3年間アルバイトをしていて、数えきれないくらいソースかつ丼とローメンを作ってきました。

そこで一緒に働かせていただいたチーフのコックさんは、人生においても大切なことをたくさん教えていただいた大恩人です。

ぜひ、皆さん訪れたときにはこちらの伊那谷二大グルメ「ソースかつ丼」と「ローメン」を味わってみてください!

 

道の駅大芝高原の車中泊はどう?

それでは最後に「車中泊」についてチェックしていきましょう。

車を停める駐車場は「223台」駐車可能です。

その他の道の駅と比べてもかなり広めの施設ですね。

 

ここはもともと道の駅として作られたのではなく、南箕輪村の観光施設の一つとして作られ、村民体育館やマレットゴルフ場、温泉スタンド、菜洗い場など、様々な施設が併設されています。

私がいたころはまだ道の駅ではなく、後から道の駅として申請し承認されました(2018年7月)。

カラマツ林の中にあり、夜は結構暗くて怖いくらいです。

駐車場が混んでいて、他の利用者が気になったり、プライベートが保たれなかったりというリスクは少なそうです。


出典:公式サイト

また、トイレは男子6器、女子4器あり、24時間使えますので夜中でも安心ですね。

また、駐車場自体が交通量の多い道から少し離れた位置にあるので、騒音や走行音で夜も静かに休憩することができそうです。

交通量が多いと言っても広域農道ですから昼間に多少多い程度で、夜中はあまり通りません。

眠るのに耳栓が必要、なんていうことは無さそうですね。

でも、道の駅は禁止こそされていませんが、あくまで車中泊向けの施設ではありませんので、最低限のマナーは守って利用しましょう。

旅行者の方だけでなく、地元住民の方にとっての施設でもあるので、迷惑にならないように注意してくださいね!

 

まとめ

ここまで、道の駅大芝高原について、お送りしてまいりました。

たくさんの施設があって、楽しそうなレジャー施設でしたね。

とにかく昼間は遊べる施設がたくさんあるので、マレットゴルフでもいいし、湖や森を楽しみながらフォレストウォーキングでもいいですね。

コンビニもすぐ近くにあるので買い出しも楽です。

ご家族や友達、カップルなど、どんなメンバーでも楽しく過ごすことが出来ますよ!

カップルは大芝湖で「愛の鐘」↓ を鳴らしてください(笑)

 

温泉やグルメ、そしてマナーを守って「道の駅大芝高原」を楽しんでくださいね。

私も以前働いていた側として、とてもオススメしますので、ぜひお越しください。

それでは、みなさん安全運転でお出掛けください!

 

スポンサードリンク

-グルメ, 日帰り温泉, 温泉, 観光, 道の駅
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© シナログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.