長野県(信州)で充実した時を過ごすためのサイト

シナログ

お店 グルメ 名物 日帰り温泉 温泉 道の駅

道の駅田切の里(飯島町)での車中泊が最高!?温泉やそば等の食事、駐車場、充電スポット情報も!

投稿日:

さあ、道の駅田切の里(長野県上伊那郡飯島町)を特集していきます!

道の駅で気になるのは、美味しいものと、キレイな風景と、最近流行りの車中泊情報!?

駐車場やトイレ、周辺環境などを確認していきます!

また、大切なグルメ情報。

おすすめの食事、メニュー、そばに関する情報をまとめています!

さらに、あったら嬉しい「温泉」も!

こちらの道の駅田切の里にはどうなんでしょうか?

周辺施設を含めてチェックしてまいります!

ぜひ、お出かけをお考えの方は最後までお読みください!

 

道の駅田切の里での食事はどう?そばは手打ち?

それでは最初に道の駅田切の里での「お食事」について確認してまいりましょう。

道の駅を訪れる理由の一つに、「地元の食材が味わえる」ことがありますよね。

採れたて新鮮な食材を、現地で調理してすぐに食べられる。

これこそ道の駅グルメの醍醐味ですよね。

こちらの道の駅田切の里でのお食事はどうなのでしょうか?

そこでまずご紹介したいのは、「レストラン見駒亭」です。


出典:twitter

こちらの営業時間は午前11時から午後15時まで(ラストオーダー14時半)

ランチタイムに行くのがおすすめですね。

定休日は木曜日となっています。

 

おすすめのメニューはアルプスで獲れる「サーモン」を使った「丼もの」が人気があるみたいです。

こちらのレストランでは多くの丼ものを提供しているのですが、中でも「アルプスサーモン寿司丼」や「アルプスサーモンとろろ丼」などは「推し丼」の一つです。

また「季節の野菜」を使った丼ものもおいしいです。

「魚」か、「野菜」か、ぜひ現地の雰囲気をみて決めてみてください!

 

また、長野県といえば「おそば

もちろん、道の駅田切の里でも提供しています!


出典:産直ごーごー

「そば処 たぎり」では地元飯島町で採れたそばで作られた「手打ちそば」が楽しめます!

飯島町はそばの産地としてもとても有名なのですが、それだけでもおいしそうなのに、さらに手打ちで楽しめるなんて!

これは絶対に外せないですね。

営業時間・定休日に関しては、「レストラン見駒亭」と同じになっています。

 

道の駅田切の里での温泉は?

それでは続いて、道の駅田切の里での温泉を調べていきます。

調べてみたところ、道の駅田切の里の施設内には「温泉」はありませんでした。

あまり、道の駅で「温泉施設を併設」していることはレアケースなので、マイナスポイントではありません!

それでもどうしても温泉に入りたいという方のために!

近くで日帰り温泉をすることのできる施設をチェックしてみました。

道の駅田切の里から最も近い温泉施設は「いいじま温泉 お宿 陣屋」になります。

こちらの施設については別記事でもご紹介していますので、ぜひチェックしてみてください。

 

こちらの「いいじま温泉 お宿 陣屋」は他の道の駅からも近くて、ひょっとすると混雑しているかもしれません。

そこで、道の駅田切の里からは約6キロと少し離れているのですが、こちらの記事では「早太郎温泉 露天こぶしの湯」をご紹介したいと思います。

 

早太郎温泉 露天こぶしの湯


出典:こぶしの湯

入浴料金は大人610円、子供300円とリーズナブルです。

午前10時から午後21時(最終受付20時)とまで入浴することができ、長い時間営業しているのでとても助かります。

露天風呂からは南アルプスを眺めることができて、リラックスできること間違いなし!

ちょっと距離はありますが、こちらの日帰り温泉施設もおすすめです。

お帰り前や、車中泊でお休みの前に利用されてみてはいかがでしょうか。

 

道の駅田切の里での車中泊はどう?充電スポットも?

道の駅田切の里での車中泊はどうなのでしょうか?

まずは駐車場を確認していきましょう。

 

調べてみたところ、「小型車」72台となっているのですが、軽自動車のサイズ、というわけではないようです。


出典:Instagram

いわゆる大型車、トラックなどでなければ、広々停めることができそうです。

他、大型車8台、身障者用2台となっています。

 

またこちらの道の駅は「2016年7月」に開駅したということで「EV車」充電スポットがあり、環境車にも対応しています。

EV車は長い距離を走ることが少し不安ですからね。

充電できることは嬉しいポイントです。

 

また、トイレは男(大3、小5)女7、身障者用1となっているのですが、24時間使えるかどうか、わかりませんでした。

念のため、トイレは早い時間に済ましておいたほうがよいかもしれません。

 

道の駅田切の里がある「国道153号線」は伊那谷のメインルートではあるものの、夜の交通量はそれほど多くありません。

深夜に車の走行音や大型トラックの騒音などで悩まされることはあまりないことが予想されます。

道の駅によっては車中泊の際に「耳栓」が必要なくらいうるさい、といったこともめずらしくないので、こちらの施設は恵まれている、と言えますね。

「車中泊が禁止」されていることもありませんが、あくまで車中泊用の施設ではありません。

最低限のマナーを守って利用しましょうね!。

 

まとめ

ここまで道の駅田切の里の情報をまとめてまいりました。

始めて訪れる方も、また行ったことはあるけど車中泊は未経験…という方はぜひこちらの情報を参考にしていただければ幸いです。

もちろん車中泊だけでなく、おいしいグルメや快適な温泉施設も満喫してくださいね!

 

スポンサードリンク

-お店, グルメ, 名物, 日帰り温泉, 温泉, 道の駅
-, , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© シナログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.