グルメ 名物 日帰り温泉 温泉 道の駅

道の駅木曽ならかわ(塩尻市)で車中泊は可能?駐車場や食事、温泉はどう?標高高くて寒い?

今回は塩尻市道の駅木曽ならかわに注目したいと思います!

車中泊は可能かどうか、気になるところですよね。

また大事な駐車場の状況も調べてみたいと思います。

楽しみのひとつお食事や、温泉がある?についてもしっかりとリポート!

さらに「標高が高くて寒い?」の噂についてもチェックしていきます!

 

道の駅木曽ならかわの標高は? 寒いってホント?

まずは「標高が高くて寒い?」の噂について検証したいと思います。

この場所の標高は1,000Mを超えます。

結構高い場所にあるんですね。

 

やはり、標高が高くて寒いのか?

この辺りの2018年の気温を調べてみました。


出典:木曾くらしの工芸館

最も寒いのが1月~2月。

氷点下になる日も少なくありません。

最高気温も15℃以上は上がることがなく、冬の時期はかなり厳しい寒さのようですね。

当然雪も降って、道路に積もることもあるので、冬の季節に車で訪れるなら、スタッドレスタイヤやチェーンなど雪の備えは外せなそうです。

 

逆に最も気温が上がるのが8月。

日本全国で猛暑や熱中症が心配される月ですよね。

それでも2018年に35℃を超えた日はわずか2日です。

他の地域が猛暑の中でもこの場所はまだ比較的すごしやすそうです。

道の駅ならかわを訪れるなら春から秋にかけての時期がよさそうですね。

 

道の駅木曽ならかわでの食事は?温泉はある?

それでは道の駅ならかわでの食事や温泉について調べてみましょう。

まずは、お食事から。

お食事処与志田」では「そば」を中心に信州の幸を楽しむことができます。

 


出典:Instagram

 

この「ざるそば定食」は「野沢菜の生姜漬け」や「とろろ」「ごはん」もついて1,598円ととってもお得です!

ボリュームがあってしかも美味しいなんてたまりません!

ほかに「おやき」や「さるなしソフトクリーム」もあるようです!

 


出典:Instagram

 

デザートも充実していますね!

この「さるなし」についてはお土産として、「ジュース」や「ジャム」「羊羹」「寒天」などもこの場所で売られていますのでよろしければどうぞ!

また、道の駅内にある「木曾くらしの工芸館」ではさるなしの「ワイン」も売られてるようです。

かなりさるなし推し!のようですね。

 

お腹がいっぱいになったところで、次は温泉があるのか?確認していきます。

調べてみましたが、道の駅ならかわには温泉施設はないようです。

ちょっと残念ですね。

日帰り温泉ができる施設もも車で30分以上離れていますので、車中泊でお風呂に入りたい場合には計画をよく立ててお出かけになってください。

簡単に近くの日帰り温泉が可能な施設をご紹介します。

 

 

木曽駒天神温泉 国民宿舎清雲荘


出典:公式サイト

道の駅木曽ならかわ から 車で約23分

8:30~21:30まで入浴可。

大人(中学生以上)500円 小学生 300円 幼児 無料

ちょっと古いけど近くて安くてオススメの炭酸泉です!

 

信州健康ランド

道の駅木曽ならかわ から 車で約40分

清掃1時間以外、23時間いつでも入浴が可能。

大人(中学生以上)2,050円 子供(3歳以上)970円

※会員登録で割引クーポン利用可能!

※提供サービスは予告なく変更となる場合があります

 

ブリーズベイリゾート塩尻かたおか

道の駅木曽ならかわ から 車で約40分

日帰り温泉と夕食バイキングのプランがおすすめ

セットプラン 大人・小学生3,240円 子供(3歳~6歳)1,620円 3歳以下は無料

 

道の駅木曽ならかわで車中泊は可能?駐車場は。

次に道の駅ならかわで車中泊は可能かどうか、確認してみましょう。

こちらの駐車場は普通車83台、大型車11台、身障者用4台と停めることができます。

広大というわけではありませんが、ある程度の駐車スペースは確保されていますね。

 

特に「禁止」になっているわけではないので、マナーをしっかりと守れば車中泊をすることは問題なさそうです。

ただし、先ほども触れましたように、冬の時期はかなり厳しい寒さが予想されるので車中泊をすることは避けたほうがよさそうです。

車の暖房をつければ乗り越えることができそうですが、それはエンジンをつけっぱなし、ずっとアイドリングをすることになりますので、マナー違反ですよね。

暖房付けっぱなしだと乾燥して喉がカラカラになりますし、冬山登山用のシュラフを用いるのが良いでしょう。

 

逆に夏でも夜は気温が下がりますので、クーラーをつけなくても過ごすことができそうです。

エンジンをかける必要は無さそうですよね。

道の駅で車中泊をするなら最低限の「マナー」は守りたいので、季節としては暖房が必要な冬や寒いシーズンは避けて、夏など暖かい季節に訪れるのがよさそうですね。

 

まとめ

ここまで 道の駅木曽ならかわについてお届けしてまいりました!

標高が高くて寒い、いや涼しくて過ごしやすい、道の駅ですね。

残念ながら温泉はありませんが、名物のお蕎麦、またさるなしのグルメはおいしそうでした!

車中泊スポットとしては、夏がおすすめ!

冬の時期は極寒が予想されるので、避けたほうがよさそうです!

それではこの週末、お休み、夏休みなど、ぜひ訪れてみてください!

 

スポンサードリンク

-グルメ, 名物, 日帰り温泉, 温泉, 道の駅
-, , , , , , , , , , , , , , , , ,

© 2020 シナログ Powered by AFFINGER5