長野県(信州)で充実した時を過ごすためのサイト

シナログ

お店 グルメ 名物 日帰り温泉

道の駅信州新野千石平(阿南町)で車中泊!食事や温泉は?熊肉、猪肉が食べられる?

更新日:

道の駅信州新野千石平(阿南町)を大特集!

国道151号線と国道418号線の交差点にある道の駅信州新野千石平ですが、車中泊の感じはどうなのでしょうか?

また道の駅を訪れた時のお楽しみ、食事温泉をチェック!

こちらのお食事処で「おいしい!」と評判な「熊肉」「猪肉」をチェックしていきます!

ぜひ、最後までご覧ください!

 

道の駅信州新野千石平での食事は?熊肉や猪肉も

それではまず、道の駅信州新野千石平でのお食事をチェックしてきましょう!

こちらの道の駅には食事処には名称が特に無いようで、公式HPには「故郷の味 食堂」となっています。

逆に名前がついてないところが、味に対する自信の表れ?なんでしょうか(考えすぎ)。

 

営業時間は午前9時から午後17時までとなっています。

長野県といえばお蕎麦が有名ですが、こちらの食堂でもご用意しています。

やっぱり信州そばは外せないですよね。

また同じく長野県名物の御幣餅(五平餅)も用意しています!

独特のタレがおいしい、御幣餅。

長野に来たら味わっておきたいメニューの一つです!


出典:道の駅信州新野千石平

 

さらに特徴的なメニューが「熊焼肉定食」や「猪焼肉定食」といったあまり都会では味わうことのできない、「熊」や「猪」のお肉のメニューです。

あまり、こういった動物の肉を食べることはできませんからね…。

ちょっと抵抗もある方もいらっしゃるかもしれませんが、人気メニューの一つです!

ぜひ道の駅信州新野千石平ならではのジビエ料理を味わってみてください!

 

ジビエに興味あるならこちらもオススメです!

匠亭(ジビエ料理/茅野市)の口コミや評判は?ジビエはフランス料理?鹿肉・猪肉が絶品、米は自家製でお土産も充実!

また、そのほかお土産には「とうもろこし」が有名のようです。

大変甘い「甘太郎」という品種が売られています。

こちらのとうもろこし、またそのほかの特産物はホームページから通信販売も可能なので、ぜひお試しください!

 

道の駅信州新野千石平に温泉はある?

さて、お腹がいっぱいになったところで、次に楽しみたいのは「温泉」ですよね。

旅の疲れを癒すのは、温泉が一番!

旅の醍醐味である温泉は、道の駅信州新野千石平に併設しているか…。

 

残念ながら、こちらには温泉施設はありませんでした。

ちょっと残念ですね!

それでは近くの日帰り温泉に…、と調べてみましたが、こちらの道の駅信州新野千石平がある阿南町には温泉施設はありませんでした…。

ならば!ということで、隣の売木村の「こまどりの湯」をご紹介します!


出典:こまどりの湯

 

こちらの温泉施設はサウナも露天風呂もついているにも関わらずとってもお得な料金設定になっています。

お湯に入りながら、信州ののどかな風景を味わうことができます。

 

中学生以上の大人は500円、3歳以上のこどもは300円となっています。

お子さんが二人の家族四人で出かけても、合計2,000円以下で楽しむことができます。

さらにこちらの温泉は「肌がつるつるになる」と評判です。

女性にはかなりうれしい情報です!

いや男性の方もこちらの温泉に入って「美肌」をゲットしてしまいましょう!

 

駅探バリューDays で「こまどりの湯」など信州の温泉を割引料金で楽しめる!

実は「こまどりの湯」に割引料金で入れる方法があります。

「駅探バリューDays」は、乗換案内サービスを提供している「駅探」が、大企業の福利厚生プランを提供している「ベネフィットステーション」とジョイントして実現した会員制割引サービスです。

会員になれば全国のスキー場はもちろん、温泉、ホテル、旅館、映画、旅行などが割引価格で利用できるようになります。

スキー場のリフト券なども割引料金で買えますし、例えば白馬八方尾根スキー場のリフト1日券は おとな 5,200円 ⇒ 4,680円 と割引されます。

白馬コルチナスキー場に隣接するホテルグリーンプラザ白馬の日帰り温泉「奥白馬温泉 白馬コルチナ美人の湯」では、入浴料1,000円 ⇒ 500円 と大幅割引になったり、他の長野県内の日帰り温泉40か所以上で割引が適用される、長野県で遊ぶのに適した会員制割引サービスです!

 

月額会員費330円/税込が30日間無料になるので、利用したら解約すれば無料で割引クーポンが使えます(規約違反ではありませんので大丈夫です)。

信州でお得に日帰り温泉を楽しむなら、このサービスを利用して損はないと思います!

※提供サービスは予告なく変更となる場合があります

 

道の駅信州新野千石平の車中泊はどう?駐車場も確認!

それでは次に、道の駅信州新野千石平での車中泊についてチェックしていきましょう!

駐車場は普通車47台、大型車5台、障碍者用2台となっています。

駐車スペースは普通といったところでしょうか。

ですが、北西にある第2駐車場は、トイレは遠いながらも静かな雰囲気となっていますので、落ち着いて過ごした場合は第2駐車場がおすすめです。

ただし閑散期は閉鎖されている場合もありますので注意してください。


出典:Google Map

決して広いとは言えませんが、駐車に困るという程ではなさそうです。

でも、車中泊の際のプライバシーについては少し支障があるかもしれませんので、気になる方は対策や準備をしてからお出かけになってください。

 

あとは気になるのはトイレの情報です。

こちらの施設のトイレはすべて24時間使えるので安心!

道の駅によっては深夜の時間帯、一部利用が制限されることが多いのでこれはポイント高いです。

必ずとは限らないのですが、トラックの利用、特に深夜休憩するということは少ないみたいです。

 

深夜に騒音で起こされる…、耳栓が必要…、といった心配は無さそうです。

さあ、車中泊でぐっすり寝て朝起きたらお腹が空いたな。。。と思ったら、先ほどご紹介した道の駅信州新野千石平の「食堂」は「モーニング」を朝9時から朝11時までやっています。

車中泊をする方にとってはこれは嬉しいサービスですね。

和食・洋食が選べるのでお好みでお楽しみください!

 

まとめ

ここまで道の駅信州新野千石平についてまとめて参りました!

・開駅は2001年4月

・住所:長野県下伊那郡阿南町新野2700

・食堂では「熊」「猪」などのジビエ料理が特徴的

・町内には「温泉施設」はなく隣の売木村まで足を延ばすことが必要

・駐車場のスペックは普通 第二駐車場も利用可能

・トイレはすべて24時間使用可能

最後までお読みいただき、ありがとうございました。

こちらでの情報がすこしでもお役に立てれば幸いです。

スポンサードリンク

-お店, グルメ, 名物, 日帰り温泉
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© シナログ , 2020 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.