長野県(信州)で充実した時を過ごすためのサイト

シナログ

自然 観光

栂池自然園(栂池高原・小谷村)の紅葉の見頃はいつ?混雑状況やアクセスは?【2019】

投稿日:

今回は長野県の北部、新潟県との県境にある小谷村(おたりむら)、そこにある人気スポット・栂池自然園紅葉のご紹介です。

国内でも有数の高層湿原で有名な栂池自然園ですが、秋になれば「紅葉」も超キレイと評判です。

白馬村の北にある小谷村にあり、白馬三山も楽しむことができる栂池自然園の「紅葉の見頃」はいつなのでしょうか。

気になる「混雑状況」や「アクセス」に関しての情報といっしょにまとめていきたいと思います。

 

栂池高原にある栂池自然園のご紹介 白馬村からは離れている? アクセスも

 

栂池自然園は長野県北安曇郡小谷村にあります。

「栂池」って難しい漢字ですが「つがいけ」と読みます。

ここは「栂池高原」にある高層湿原をそのまま公園としているのです。

夏は湿原の豊富な緑に囲まれて、また冬は麓にある栂池高原スキー場で賑わう、一年間を通して人気のある観光スポットになっています。

色々と多くの観光地がある長野県ですが、そのなかでもバラエティに富んでいるようですね。


出典:公式サイト

そんな栂池自然園ですが、こちらも人気観光地の「白馬」の中心地からは少し離れたところにあります。

どうやって行くのがよいのでしょうか。

アクセスをチェックしていきましょう。

 

「中央自動車道」の「岡谷ジャンクション」経由で行けば東京・名古屋・大阪、どの方面からも行くことが可能です。

「岡谷ジャンクション」からは長野自動車道を使い「安曇野ジャンクション」で国道147・148号線で向かいましょう。

東京方面からは「関越自動車道」を使っても行くことができます。

この場合は「藤岡ジャンクション」経由で上信越自動車道を使い、長野インターチェンジで降りてください。

そこからは白馬長野オリンピック道路、国道148号線を使って行くことができます。


出典:公式サイト

 

電車の場合は、「東京から白馬間」の直通特急列車(特急あずさ)は一日一本しかありません。

おすすめルートは、長野新幹線の「長野駅」と白馬行きバスを利用するルートです。

長野駅からは白馬行きバスが何本もあり、また駅から離れている栂池自然園まで直通ですので大変便利です。

 

その他は高速バスなら新宿から一日6往復あり、またシーズンによっては夜行便もあるので朝イチから白馬を楽しむことができます。

時間を有効に使えるので「バス」もありかもしれませんね。

京都大阪からも白馬や栂池までの高速バスがあります。

栂池までのアクセスは、乗り換えをしなければならない電車よりもバスの方が便利なようですね。

 

栂池自然園の紅葉の見頃はいつ?

栂池自然園紅葉の見頃は「9月下旬頃から10月上旬」とされています。

例年、ピークは10月上旬頃とされています。

9月下旬といえば、毎年シルバーウィークがありますが、お出かけのタイミングとしてはその後がよいようですね。

栂池自然園で楽しめる紅葉には「草紅葉」に代表される「赤い」色づきだけではなく、ダケカンバ(黄色)などもキレイで、また一年中「オオシラビソ(常緑)」なども豊富なので、自然の色がバランスよく配置されます。

一般的な紅葉というと、「赤」のイメージが強いけれど、「」「」「」といった3つの色が同時に楽しめるなんて、他にはない魅力ですよね!


出典:小谷村観光連盟

まさに「絵画の世界」で、紅葉トップシーズンの燃えるような風景は涙が出そうになります!

本当に自然の素晴らしさを感じることが出来る場所ですので、一生に一度は訪れたいところですよ!

 

また、山頂の方に「雪」が降ると今度は「白」も加わります。

これを「雪」「紅葉」「緑」の「三段紅葉」なんて言うらしいです。

みなさんもタイミングがよければ、そんな都会では味わえない、栂池自然園ならではの紅葉を楽しむことができるかもしれませんね。

 

栂池自然園の混雑状況はどう?

栂池自然園紅葉シーズンには、「混雑する」という情報があります。

その混雑の原因は栂池パノラマウェイ(ロープウェイ)」の乗り場にあります。

栂池自然園内は一般車両の進入が禁止されているので、ロープウェイとリフトを使って移動するのですが、この2つの乗り物、特にロープウェイの乗り場が大変混雑します。

一部情報によるとロープウェイに乗るまでに「1時間待ち」なんていう言うこともあるそうです。

かなり、混雑しますね!

せっかく大自然に癒やされるに来ても、並ぶことに疲れてしまっては台無しですね…。


出典:じゃらん

 

でも、こんな混雑を少し解消する方法があるのです。

それはロープウェイの「前売りチケット」を買うことです。

実は混雑の原因はロープウェイの乗車ではなく、チケットを買うためなんだとか。

それなら、チケットを前もって買っておけば回避することができますよね。

前売りチケットはコンビニで買うことができます。

それならお出かけの途中で立ち寄ることもできますね。

ちょっとした工夫でスムーズに栂池自然園の紅葉を満喫しちゃいましょう!

 

でも、ちょっと注意したいのが「天気」と「時間帯」です。

栂池自然園の紅葉時期の気温は実は「平均約5度」となっています。

真冬の気温並みですね!

だからお出かけのときに暖かくても、現地に着いたらスゴイ寒い、なんて言うことも考えられます。

お出かけのときには防寒具や上着を持っていくことにしましょう。

 

また、栂池自然園は午後になると「ガス」が出始めて、景色が見にくくなることがあります。

せっかく天気が良くて紅葉が綺麗でも、空気がガスっていては台無しです。

午前中の間は比較的ガスが出にくいので、絶対に失敗したくない方は、午前中早めに栂池自然園に到着することをおすすめします。

 

まとめ

ここまで、長野県の紅葉スポット、栂池自然園についてお届けしてまいりました。

 

・栂池自然園は栂池高原内にある、高層湿原

・アクセスにはバスが便利

・紅葉の見頃は9月下旬から10月上旬

・ロープウェイの前売りチケットを買うと混雑が緩和できる

・栂池自然園は紅葉シーズンはかなり寒い

・午後は「ガス」で視界が悪くなる可能性あり

 

それではみなさん、気をつけておでかけ下さい!

スポンサードリンク

-自然, 観光
-, , , , , , , , , , , , , , , , , , ,

Copyright© シナログ , 2019 All Rights Reserved Powered by AFFINGER5.